デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 2006年12月

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出発初日

とうとう出発。

2年半振りの海外旅行、そして初めてとなる1ヶ月の旅。
この旅のために前からずっと欲しかった一眼レフデジカメも奮発して購入☆


そして前日まで準備のために慌しかった。


1ヶ月の旅でしかもカンボジアへ行くので母が心配して空港まで送りに来た。


これから香港経由でシンガポールへ。

東南アジアへ行くキャセイの便がシンガポール行き以外満席だった。
しょうがなくパス内で収まるので更にシンガポール経由のバンコク行きとなった。

初めてのシンガポールで1泊。すぐ次の日は、バンコク経由でチェンマイへ。チェンマイ行きは別途自分でチケットを確保した。


今回の旅は、タイ以外初めて行く国なのでドキドキである。
1人で大丈夫かな?無事ルート通り行けるだろうか?少し不安もあった。


大好きなキャセイは、学割がきくので学生の頃に良く使ってた。
今となっては高い飛行機だけど経由して行くならとってもお得☆

6年振りのキャセイ。

この2年半海外旅行に行きくてしょうがなかった。
こんな長い海外行きのブランクで今までの旅行に比べドキドキワクワク感が倍増してます☆

出国手続きも済み、いよいよ搭乗口へ!

キャセイの飛行機が見えて来ると1人で大興奮!!

キャセイだよーーー!! 

300082912_160.jpg



とうとう出発です☆
スポンサーサイト
  1. 2006/12/24(日) 00:10:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シンガポールへ

飛行機も離陸し、まず香港へ。


キャセイの機内は昔乗ったものと同じで新鮮感はさほどなし。
でも機内食はやーっぱり美味しかったー☆☆


目の前にあるモニターの地図がどんどん香港へ近づいて行く程嬉しくなる。しかも映画見ようと思ったら何故かミスター・ビーンを観てしまった(笑)


4時間以上かかって無事香港へ到着。


乗り換えにあまり時間がなく、かなり混んでいたトランジット荷物検査を受け、すぐ搭乗口へ向かった。


既に搭乗が始まっていてちょっと焦った(汗)


無事飛行機に乗りシンガポールへ。


3時間程のフライトで到着。シンガポールの空港は前に香港からインドネシアへ行った時に降りた事がある。

相変わらず広くてキレイな空港。

入国審査も終わり、右左分からず地下鉄はどこ?と聞くとスカイトレインに乗って降りたら標識が出てるからすぐ分かるわよ。と言われスカイトレインに乗り込む。

しかーし、混んでて2度待つ羽目に(泣)


思ったより長い道のり。地下鉄乗り場に来たのはいいが乗り方も全くわからない。
どうせまたシンガポールに来るし、面倒なのでこっち版Suicaを購入。
駅員のインド人のオジちゃんに行き方を聞き初シンガポールの地下鉄に乗り込む。


車内は、どこか香港の地下鉄に似ている。

人を見ているととにかく面白かった。インド系、マレー系、中国系の民族がいる。でもみんな同民族で固まってつるんでる。


夜のシンガポール。


窓から外を眺めるとアジアの感じもしない。ただキレイと感じ発展している国だなーと感じた。

でも建物の色合いを見るとやっぱり常夏の国に来たんだなーと感じ、ちょっと嬉しくなった。


ブギス駅に到着。しかしここから歩いてすぐと言われたがホテルへの道が分からないので中華系の人を狙って英語で聞く。

教えてくれたのはいいんだけど・・・。

後で逆方向を教えられていた事に気づき(泣)雨の中、再び華僑の人へ聞くと英語が通じなかった汗。なので普通話で話したら、相手はかなーり訛っていたが親切にホテルまで荷物を持って連れて行ってくれた。


シンガポール人って親切!と感動しつつ無事今夜の宿「NEW 7th STOREY HOTEL」に到着☆ホテルにチェックイン。

PAP_0258.jpg



クリスマスで宿泊費が激高+満室でゲイラン地区(売春街らしい)しか空いてなく苦労の末、なんとかここのドミトリーだけ空いていたのだ。かなりお手ごろ価格です☆

しかも初ドミでちょっとドキドキ。


でも思ったより部屋もキレイだった。
イギリス人の子達と同室になりお互い自己紹介。久々に英語圏の人と話すのでちょっと緊張。

既に夜9時半を回っていた。お腹が凄いペコペコでイギリスで大好きだったバーガーキングを発見!シンガポールに来てファーストフード食べちゃったよー。

オーダーした時、お兄さんが「メリー・クリスマス!」と言ってくれ
今日がクリスマスだった事に気づく(笑)


その後、シャワーを浴び就寝。

しかもイギリス人の子が私が戻って来るまで気遣って電気をつけたまま待っていてくれた。


初めてのドミで気遣いに感謝。これだったらドミいけるかな?と思ったりした。


明日はいよいよタイへ行きます!!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking

  1. 2006/12/24(日) 00:34:59|
  2. 【シンガポール】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざチェンマイへ

朝7時起床。


朝ご飯を食べにフードコーナーへ行く。

やたら並んでいるお店があったので気になり

PAP_0260.jpg


そこでお魚系の団子がのっかっている麺類を注文。
しかも揚げワンタンも乗っている。そしてスープナシ・アリから選択出来るみたい。これがシンガポール風なのかな?

PAP_0259.jpg


鴛鴦茶(コーヒーと紅茶を練乳で割ったもの)。
香港に行くと必ず飲む一品。

メニュー自体はやっぱり中華系なので意外と頼みやすかった。


シンガポールって繁体字のイメージが強かったけど・・。
ここはどうやら簡体字が基本らしい。文字デザインが良いのか大陸のようにショボく見えない(笑)デザインでこんなにも雰囲気が変わるから不思議なものである。


腕時計がないのでマーケットでSD5ドルでお買い上げ。


再びドミトリーへ戻り、もう10時過ぎてるのでみんな起きてるだろうと思いきや・・・。


みんなまだ寝てるし・・・(泣)。 


部屋も暗くて何も出来ない。しょうがないので荷物をすべて廊下へ持って行き荷物を再度まとめる羽目になる(泣)


チェックアウトして空港へ向かう。


予約していたバンコク⇒チェンマイ行きの便が欠航になったとメールで連絡が来ていて一つ早い便へ勝手に変更されてしまっていた事により、バンコク行きの便では、国内線が間に合わないと言う事で荷物は機内持ち込みする羽目になる(泣)


手荷物チェックでアイブロウカットを没収される(泣)
イギリス留学時に買ったもので、8年愛用していたモノだったのでちょっとショックだった。


シンガポールから2時間。バンコクへ到着。

急いでイミグレを済ませ、駆け足で国内線チェックインへ向かう。


しかも空港が新しいよー!
ドムアン空港じゃなくてスワプナーム空港なのね!


でも混雑しすぎです!!!(泣)格安国内線は、早くドムアン空港へ移して下さい!


どうにかギリギリセーフ!!


チェンマイ行きのワン・ツー・ゴーへ乗り込む。
チケットはこちらで購入しました⇒オリエントタイ航空

乗り換えに調度いい時間を探したら、ここしかなかった・・。
ちょっと高めで1700バーツぐらい。


PAP_0255.jpg


外は、もう日も暮れてきた。


PAP_0256.jpg


PAP_0257.jpg


機内を見たら・・どうやら全日空の中古の中古を購入した飛行機らしい(笑)

内装そのまんま。

アラビア語圏内の航空会社から購入したっぽい。
アラビア語がそのまま残っている。タイの航空会社になったのにタイ語はない(笑)


あっと言う間にチェンマイへ到着。


ゲストハウスから空港出迎えが無料なので頼んだのだけど・・・


いないんですけど・・・・。  


50分ぐらい待つ。でも来ない(泣)。


しょうがないのでゲストハウスへ電話する。そしたらタクシー代払うのでタクシーに乗って来て下さいと言われる。

タクシー乗り場にいるお姉さんに行き先を告げる。結局タクシーが混んでてソンテウ(乗り合いタクシーみたいな感じ?)に乗る事になる。


窓からチェンマイの町並みが見え、タイ語の看板が見えると
タイに来たんだ!! と実感が湧いて来る。

バンコクが都会過ぎるのかな?
ただの小さい都市にしか感じないけど発展し過ぎず田舎し過ぎずと言ったところが感じ良い。


乗る事15分。着いたよと言われ降りると・・・


どうやら運転手の人が行き先を間違えたらしい(泣)
既に荷物を持って降りてお金も払ってしまっていたので・・もう運転手のお兄ちゃんは行ってしまっていた。エーン(泣)


降ろされたゲストハウスの人に自分が泊まる予定のゲストハウスの住所を見せたら分からないと言われる(泣)しょうがなく人が多そうな屋台が立ち並んでいるところへ行って道を聞きまくる。

タイ人のお兄ちゃんが
あー、ここの道はここから4キロぐらいだよ。トゥクトゥクかタクシーに乗って行ったほうがいいよ。」
と言われ・・


また乗らないといけないの!?(泣) 


しょうがなくトゥクトゥクを探し、トゥクトゥクのおじいちゃんもゲストハウスの場所が分からない。
なので2人でチェンマイの地図をにらめっこする。
調度ゲストハウスの前にプリンスホテルと言うのがあったので、そこの前だと言うとドライバーもすぐ分かってくれた。

無事ゲストハウス「プラザ・イン」に到着。

シングルで12月下旬は、1泊400バーツ。


長い道のりだったわ。結局空港から1時間以上かかっていた(泣)。


着いたらゲストハウスの人と宿泊客が出てきて凄く心配されていた。

宿泊客のオジサンに「チェンマイ初めてで、女性1人で・・しかもホテル間違えて降ろされてトゥクトゥクに乗って来たの!?」とビックリされる。



それから5分後、迎えに出ていた人が戻ってきた。
一応ゲストハウスから私の連絡は聞いていたらしい。

無事着いたと言う事で良かったと安心される。


着いたらお腹ペコペコ。でももう夜9時。
近くのマーケットへ行って食べ物を物色。

シュウマイもどきと何かのセット。

IMGP0004.jpg


黄色い方はまあまあ美味しかった。白いほうは・・ちょっと微妙かも(笑)。

途中で私の大好きなカノムクロックの屋台を発見!!

IMGP0008.jpg


1セット20バーツと言われ、1人じゃ多すぎるので2個で10バーツ払うから頂戴って言ったらお姉さんが「いいよいいよ!あげるよ。」と笑顔で2個タダでもらってしまった。

ちょっと感激(泣)


これがカノムクロック☆

IMGP0007.jpg


ココナッツミルクと米粉で作ったお菓子。
甘さがクセになる美味しさです☆出来立てアツアツで美味しい~~☆☆


お腹も満足し、近辺を物色。


チェンマイは、バンコクと違って肌寒い。
そしてビックリしたのが気温のせいか虫がいないんです!!!
なので屋台のご飯も結構安心して食べれるのが嬉しい☆


そのままゲストハウスへ戻りおやすみ~☆

------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking


  1. 2006/12/25(月) 00:15:47|
  2. 【タイ】 
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

チェンマイ観光

2日間飛行機づくしで思ったより体は疲れていた。


遅く10時起床。のんびりロビーでチェンマイの観光はどこにしようかなとガイドブックを見ていた。


お寺は、興味ないのでなんか面白いところないかな?



ガイドブックを読んでいると山の上にあり、チェンマイの町並みを見下ろせると言う「ドイ・ステープ」に目が留まる。
ここのタイ人に聞くとチェンマイの見所と言ったらそこらしい。


なのでゲストハウスのオーナーに行き方と聞き
さっそく近くの大通りに出てソンテウに乗り込み「チャンプアク門」へ行く。


実は、市内を回るソンテウに乗るのは初めて。
外国人だと40バーツぐらいぼったくろうとするらしい・・・・。


そこで乗り方のコツを教わった。

行き先を告げ、着いたら絶対に「タオライ?(いくら)」と聞くなと。何も聞かず運転手に15バーツを渡しなさいと言われた。そしたらぼったくられないよと良いアドバイスをもらった。


そしたら大丈夫だった!ぼったくられず済みました☆


チャンプアク門の近くにドイ・ステープ行きのソンテウが出てる場所へ向かう。

調度出発しようとしているソンテウに結構欧米人が乗っていた。
これかな?と思い、運転手に「ドイ・ステープ?」と聞くとうなずいたのですぐ乗り込んだ。


そこから山へ登って行き約30分ぐらい。ドイステープの麓に着く。



まだ何も食べてないのでちょっと腹ごしらえに目の前で売ってたタイ版ホットドックを購入。1本10バーツ(約30円)。
IMGP0079.jpg


結構美味しかったです(笑)


そしてドイステープへ行くまで長い階段がある。まるで日本で良く見る長い階段のタイ版神社のよう(笑)。

入り口のほうには4匹の龍神?の像があり、色鮮やかでタイらいしなと思った。
IMGP0031.jpg


階段に登りドイ・ステープに着いた。そこには、沢山の鐘があった。

IMGP0044.jpg




何に使うのだろう?と見てたらタイ人の若い男性二人がハジからすべて鐘を鳴らし、最終地点の前に鳥居のようなものがある。

IMGP0040.jpg


すべての鐘を鳴らしてからどうやらお参りするらしい。


ほう~そう言うお参りの仕方なんだ。
とりあえず私も真似てみる(笑)。エヘへ。


今度は反対側へ行ったら、チェンマイの町並みが見下ろせる場所があった。

IMGP0049.jpg


ずっと働きっぱなしだったのでこう言った風景が見えると結構嬉しい☆
爽快な気分です☆



また反対側にも沢山の鐘があり、鐘を鳴らして行く観光客をただぼーっと眺めていた。

IMGP0064.jpg



鐘の上に、更に小さい鐘を掛ける場所があった。そこで掛けているのを見てみると何か祈願のようなものみたいだ。ここも仏教のせいか日本とどこか似てるようなところがあるのかな。でもタイの仏教と日本の仏教はかなり違うらしいけど。

IMGP0059.jpg



ただ人を見てるだけでも面白い。そこで鐘を鳴らしてじゃれあう子供、修学旅行で来ているタイの小学生など。

カメラを向けたらみんな微笑んでくれた☆

IMGP0060.jpg


ちゃっかりピースしちゃってる子供も(笑)

IMGP0061.jpg


なかなか良いシャッターチャンスに恵まれた。


本堂へ入るので靴を脱ぐ。やっぱり黄金の仏像が一杯!これこそタイって感じ(笑)

IMGP0074.jpg


お供えのようなものがあり、人形のような物が良くタイでは置いてある。これは何の人形なのかな?

IMGP0038.jpg


なんか素敵(笑)☆

そして信仰の厚いタイ人の人が熱心にお祈りをしている。
線香などは、ここで火をつけるらしい。

IMGP0073.jpg


火を焚いている容器も日本と違い花のデザインで何か素敵だ☆


1時間ぐらいここでボーっとしてたかな。


もうそろそろソンテウがなくなりそうなのでチェンマイへ戻る。

チャンプアク門から少し歩くと・・・
不思議な泉が(笑)

IMGP0085.jpg


あまりの最高の笑顔にやられました(笑)

そして調度小中学校の下校時間に遭遇!!

沢山の子供達が帰り道に買い食いをしてました。
私が小学生の頃はそんな事はご法度だったのでタイの学校は日本よりいいなあ~と微笑ましく見てしまった(笑)

他にも面白グッズを販売しているところがあった。思わず私も混じって一緒に見る(笑)。何を言ってるか分からないけど。

IMGP0086.jpg


多分手品グッズみたい。子供達は一生懸命目を輝かせながら見ていた。
こんな時代、私にもあったなあ~。

IMGP0087.jpg


甘いお菓子の屋台。一枚一枚丁寧に焼き上げ子供達が待っている。


ずーっと私の後をついて来ている子がいて何だろう?と思ったら日本語で話しかけられた!!

日本が大好きでW-indsが好きなのーー!!とその下敷きを見せながら一生懸命日本語で話しかけて来た。

どうやら凄く緊張しているご様子(笑)
顔真っ赤にしてかわいい~~~☆
話した後、本当に喜んでいてメールアドレスを教えて下さい☆と
言われ快く応じた。

IMGP0089.jpg


どこの子供もアイドルが好きと言うのは変わりないなと。純粋でかわいかったです。


帰りの途中、市場があるのでちょっと覘いてみた。

沢山のタイ人が晩御飯のおかずを買いに来ている。湯気が立った出来たての美味しそうなおかずが並んでいる。

IMGP0093.jpg


これは、何のお魚だろう?

IMGP0094.jpg


食材売り場に来たら、ピンクの卵を発見!!

IMGP0095.jpg


殻だけピンクに塗って売っているのか・・・それとも元々ピンクなのかな?かなり興味津々。かわいい卵だわ(笑)中身が気になります(笑)


折角チェンマイに来たのだからチェンマイ名物「カオ・ソーイ」が食べたくてお店を探すがどうやら今の時間ってやっていないみたい。


更に奥路地の食堂でカオ・ソーイがあるところを発見!!

さっそく注文。


カオ・ソーイは、揚げた乾燥麺をスープの中に入れ鶏肉が入っている。
少しココナッツが入っているカレースープで辛日本人にも馴染みやすい味。

IMGP0099.jpg


ちょっとブレてしまった(泣)

お腹も少し満たされ、まだ行ってないターペー門へ行かねば!と夜になるのでゲストハウスへ3脚を取りに帰る

------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking


  1. 2006/12/26(火) 00:00:00|
  2. 【タイ】 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェンマイの夜

これがターペー門近辺。タイの王様がりりしい☆

IMGP0124.jpg


少し先を歩くと何か面白い事をやっていた。

IMGP0111.jpg



クリスマスと言う事で幸せ、愛を願って風船を飛ばしてみませんか?と言うものだった。


欧米人がやたら集まっている。
大きい風船で100バーツ。


ただ、どうやって飛ばすのがじっと見ていた。


IMGP0116.jpg


バーナーで風船にガスが溜まったら一斉にみんなで手を放す。

IMGP0119.jpg


その人達の願いも一緒に風船は、どんどんお空へ昇って行く。
ただ「キレイだなあ」とぼーっと眺めていた。



私もやってみたかったけど1人じゃ寂しいな~(泣)と諦めナイトマーケットへ行く。


色々面白く可愛いものが売っていた。

IMGP0134.jpg


これはロウソク。

IMGP0137.jpg


これはのれんランプ!?

IMGP0139.jpg


どれも可愛くて欲しくなっちゃうよ~。
だけどまだ先は長いし荷物は増やせないので買い物は我慢(泣)


途中フードコーナーがあったので行ってみると奥でステージがあった。


タイの何のダンスかな?なんかキレイだったのでぼーっと眺める。


IMGP0143.jpg


IMGP0148.jpg


最後の舞台挨拶。相変わらずタイ人の笑顔って素敵☆


1時間以上歩いていたら少し小腹がすいてしまったので・・・・

IMGP0150.jpg


炭火で焼いている砂糖をまぶしたパンをお買い上げ☆

炭火で焼いたからパンはふんわり香ばしくてウマイ~☆


そして夜も遅くなって来たのでゲストハウスへ戻る。


寝る準備をし、お湯をもらいに食堂へ降りると
ゲストハウスのスタッフの皆さんが飲んでいた。


レンさん(日本語が流暢なカレン族の方)が
「良かったら一緒に飲みませんか?」と誘われ
スタッフさんと4人で飲む。


他のスタッフ2名男児はタイではイケメンに違いない(笑)
1人は、もろジャニーズ系で日本人の女の子が見たら
メロメロになりそうだ(笑)


やっぱりタイは美男美女が多いな~~~。


でも私はタイ語が分からないのでタイ語勉強して来れば良かったな~と少し後悔。


タイの話で盛り上がりつつ私がPOMちゃん(タイ映画アタックナンバーハーフのジュン役)のファンだと言うと男の子二人してタイのカトゥーイ(オカマ)の真似をしてくれて大爆笑(笑)


タイ語で男の子が語尾に「カー」をつければ立派なオカマしゃべりの出来上がり~☆


ちなみに男性は語尾に「カプ」をつければ
男言葉になります☆タイ語も日本語と同じく敬語があり、
女性言葉と男性言葉がきちんとあるんです。


楽しいお喋りも終わり明日はチェンマイを発たなければならない。

ではでは、おやすみ~☆ 


チェンマイのアルバムはコチラ↓
http://www.flickr.com/photos/sentiandenko/sets/72157594504558108/show/

------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking


  1. 2006/12/26(火) 00:00:04|
  2. 【タイ】 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。