デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 【中国・雲南省大理】ウィグル料理「ラグマン」

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【中国・雲南省大理】ウィグル料理「ラグマン」

中国ウィグル自治区の庶民的な手延べ麺「ラグマン」
今となっては、中央アジア、パキスタン、中国全土で食べられる。

ここ雲南省大理でもウィグル料理の店を人民路で発見!!

ワタクシ・・・実はパキスタンで初めてラグマンを食べて以来、もうラグマンの虜なのだ!!!



↑コチラがそのウィグル料理のお店↑

ウィグル料理のお店は、大体店前に羊の串焼きが焼いてあるので匂いでも分かる(笑)

色んなメニューがありますが、折角だからラグマンを注文しよう!!



コチラがウィグル名物”ラグマン”  中国語:拉条子(ラーティァオズ)

お野菜たっぷり~でトマトをベースとした味付け。
唐辛子のちょっとした辛さとウィグル独特なスパイスが羊肉の味を引き立てて・・・・

何とも言えないのがコシのある手打ち麺!!

麺がシコシコしてて、この麺の上から生醤油かけたら立派なさぬきうどんになりそうです(笑)





コチラはリボン型にカットした麺で炒めたもの。(ラグマンのリボン型バージョン?)


ラグマンのほうがやっぱり美味しい


値段は15~20元ほど。ボリュームもあるので量は充分。




コチラもウィグル料理定番の「羊肉」 中国語:ヤンロウ

炭火で焼いているので肉汁がしたたってウマイのなんの。

中国では、お酒のおつまみとして人気なので、
セルフサービスで焼きながら食べれるところもたまに見かけます。

更に中国にいる外国人留学生にも大人気の食べ物なのです(笑)。



コチラはウィグルのパン。トマトスープにつけて食べると美味しいよ☆


大理古城でウィグル料理を食べたくなったらここへどうぞ!!


日本でもラグマンが食べたいよ~~!!(埼玉はあるけど、大阪にはない(泣))。

大阪でラグマンが食べれる所があったら是非教えて下さい!!

--------------------------------------------------------

店名;新羅伊斯林大蓋鶏店(XINZHANG ISLAM RESTAURANT)
住所:人民路
料金:1人約15~20元ぐらい


より大きな地図で 新羅伊斯林大蓋鶏店(XINZHANG ISLAM RESTAURANT) を表示

------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking


スポンサーサイト
  1. 2010/10/01(金) 11:11:09|
  2. 中国美味しい物特集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ステファニー・スン 孫燕姿】遇見 | ホーム | 【マラッカ】マラッカで一番?ワンタンミーの美味しいお店「HONG SHENG」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/163-0b26be59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。