デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 国境を越えた忘れ物(泣)ラオス=タイ

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国境を越えた忘れ物(泣)ラオス=タイ

元旦だ!
今日からラオスだ!!
初めての国境越えだ!!


気分はウキウキ☆




チェックアウトをし、道の途中でドーナツを揚げていたので
それを朝ごはんとしテイクアウト。2個で10バーツ。





タイ側の出国審査を無事終え、ラオスへの渡し舟に乗るので
20B払う。





どうやらこの船は人が少し集まったら出発するっぽい。
4人ほど人が集まり、船はメコン川を渡る。







とうとう国境越えです!! 


初めての経験でやや興奮気味な私。




船はどんどんラオスへ近づいて行く。
川越えに5分かからなかった。




船から下りて初めてラオスの地を踏む。今まで感じた事のない感覚だ。




ラオスのイミグレへ。


パスポートを渡し、

「今日から日本人はノービザですよね?」と聞いたら

「そうだよ。」と言われる。




フエサイでも日本人のノービザ適用されてました!!!



無事ラオスへ入国し、お金をラオスのキープへ両替。
凄い桁数が増えるので、いまいちラオスの通貨が頭に入りにくい。
1万円を換えて50万キープ。

札束が分厚くなるので財布もパンパンである。




そこでラオスのスロウボードのチケットを買おうとすると・・・



チケット売り場のラオス人のオジちゃん
「チケットを購入するなら途中で1泊する村のゲストハウスを
予約しないと購入出来ないよ。」




マジで?  



他の欧米人に本当がどうか話を聞いたら
みんなゲストハウスの予約を済ませてお金を払ったそうだ。



しぶしぶ私も予約する。まず確認し
「部屋はキレイか?お湯は出るか?」と聞いたら

「ああ、キレイだしお湯も出るよ。」と言ったのでその言葉を信用して予約を入れ、お金を払った。




後でこれが原因で嫌な事が起こるのだが・・・
この時は全然分からなかった。ラオスは初めてだからしょうがない。



その後、船のチケット売り場へ。
そこでスローボードにするかスピードボードに乗るか選択し
船代を払う。


日本にいた頃は、スピードボードに乗って
1日でルアンパバーンへ行く予定としていたが
旅の途中途中の情報でみんながあまりにも「スピードボードは乗らないほうがいい!」と断言して来た。


乗った人の話しによると、カメラを持って写真を撮る余裕もなく
狭い所に座って身動き一つ取れないらしい。
エンジン音がとてもうるさく後で耳鳴りも酷いらしい。
なのでこのために耳栓なるモノを用意していたが・・・・・

まあ、しょうがない。のんびりゆったり行こうと思い
スローボードを選択した。


船代は、USドル、タイバーツ、キープすべてで払う事が出来る。
話を聞くとUSドルで払うと少し損らしいのでキープで支払った。



船の出発は11時半。10時半までに船乗り場まで車でお迎えが来るらしい。



その時、とんでもない事に気がつく。





大ドジな事にタイ側の忘れ物に気がつく。



スニーカーと携帯電話を忘れた!!(泣) 



携帯電話は大事なデータが入っているのでこれは取りに行かないと
いけない(泣)でも川の向こうへ忘れ物をしただけなのに・・・・





国は違うのだ(泣)  





諦める事も考えたが、これから回る国がある程度便利だったらいい。
でもラオスとカンボジアでちゃんとしたスニーカーが購入出来るかは
難しいかもしれない。




しょうがないので船関係の人に事情を話したら
「10時半まで帰って来て。」と言われた。




後1時間もないので大急ぎでダッシュ!!




そしてラオスのイミグレのオジサンに事情を話したら
「じゃあパスポートを預けて行きなさい。」と言われたので
パスポートを置いて行く。



また船でメコン川を渡りタイへ入る。



超ダッシュで泊まっていたゲストハウスまで。




ダッシュで向かっている途中、後ろからバイクに乗ったタイ人が
話かけて来た。




「スタンプ!スタンプ!!」と言われ




結構ドキドキもんだったが・・・・



それだけを言って彼は行ってしまった(笑)




ゲストハウスで無事忘れ物をゲットし、再びラオスへ。


しかも渡し舟の時に一緒に乗っていたオランダ人夫婦の旦那が
奥さんの写真を撮ろうと場所を移動したせいで船がバランスを崩し
何故か私だけ水しぶきを思いっきり浴びてしまい上半身ビショビショに
なってしまった(泣)



しかも洗ったばかりのパーカーだったのでショック。




夫婦は、「so sorry!!Are you O.K.?」



心の中では、OKなわけないでしょー!!(怒) 




と思っていたがさすがに態度が顔に出てしまっていたようだ。




奥さんのほうが本当に悪いと思って一生懸命タオルで私を
拭いてくれた。となると許さないわけにもいかないので一応

「大丈夫なんで、気にしないで下さい。ありがとう。」と言った。




ラオスに無事着き、イミグレのオジサンにパスポートを返してもらう。





送迎場所へ行くとさっきのお兄さんが
「まだ時間は大丈夫だから君は凄い疲れているようだから少し休んでなさい。」と言われ少し休む事にする。

かな~り今日の体力を使い果たしてしまいました(泣)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/01(月) 11:31:43|
  2. 【ラオス】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スローボード出発! | ホーム | チェンコーンでカウントダウン!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/19-2c6103b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。