デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 【マラッカ MELAKA】ディ・ラクサマナ (D'Laksamana )

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【マラッカ MELAKA】ディ・ラクサマナ (D'Laksamana )

マラッカにあるCafe 1511のオーナーが経営している
民家をそのままアレンジしたゲストハウス『ディ・ラクサマナ (D'Laksamana )』

D'Laksamana

チャイナタウンから徒歩数分ほどにあります。
ここは大人のゲストハウスらしく、21歳以上?でないと泊まれないようです。
(以前は30歳以上じゃないと泊まれない制限があったそうです。)

D'Laksamanaシングルルーム

私が泊まったシングルルーム(60RM~/朝食込)
部屋に入った瞬間、アロマの良い香りが・・・平日だったので、宿泊客は私一人でした。

D'Laksamanaシングルルーム2

インテリアも可愛らしい。昔、イギリスの家でホームステイした部屋を思い出しました。
家の中の掃除は完璧で、ほこり一つ落ちてませんでした。←これもスゴイ!

D'Laksamanaダブルルーム

こちらはダブルベッドルーム その1

D'Laksamanaダブルルーム2

ダブルベッドルーム その2

D'Laksamanaツインルーム

ツインベッドルーム

D'Laksamanaリビング

リビングルーム 

D'Laksamanaリビング

リビングルーム 

マッサージチェアがあるのは嬉しい☆
けど、スタッフさんに動かしてもらったほうが良いです。自分でトライしたが
ちょっとリモコンが壊れていて動かせなかった・・・。コツがあるようです(汗)

D'Laksamana

調度品も素敵です。

本当に居心地の良いゲストハウスでした。
ただ、シャワートイレは共同で一つしかないため、そこが少しネックでしたが
宿泊者数が少なかったため、特に問題はありませんでした。

ちなみにここのオーナーの方はババでした(マレーの血が入った中国系)。
スタッフのみなさん、いつも笑顔で親切、フレンドリーでした。

次は『Cafe 1511』にも泊まりたいですね。

それと、最近新しいゲストハウスもOPENしたらしいです。
そのHPはいつ出来るんだろう?

-------------------------------------------------

宿名:【マラッカ MELAKA】ディ・ラクサマナ (D'Laksamana )
URL:http://dlaksamana.webs.com/
住所:No: 6 Jln Kota Laksamana 1/4, Tmn. Kota Laksamana ,Melaka Melaka 75200 Malaysia
アクセス:マラッカセントラルからバス17番でオランダ広場まで。そこから徒歩5分程。
TEL: +60-62812203
朝食:同じ系列のゲストハウス『Cafe 1511』で8:30~から食べれます。
アメリカンブレイクファスト、ミーゴレン、ラクサなどから選べます。
インターネット:フリーWiFiあり。パソコンが2台あり、自由に使えます
その他:ウォーターサーバーがあるので、いつでも水、お湯などがもらえます。
お茶やコーヒーなども無料でいただけますよ!(セルフサービスw)

【料金】(2013年4月現在)
シングル 60RM~(週末は70RM)

予約:私は直にメールで予約。予約を確保するため、宿泊代の50%をPAYPALで払う必要があります。
agodaでも直に予約出来ます↓クリック
Agoda-D'Laksamana


大きな地図で見る

----------------------------------------------------------------

↓よろしかったらポチッとお願いします。↓


↓コチラもポチっとな、お願いします。↓

FC2Blog Ranking




スポンサーサイト
  1. 2013/04/12(金) 18:55:55|
  2. マレーシア安宿情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【マラッカ MELAKA】トラベラーズプラネット ホステル (Travellers Planet Hostel) | ホーム | 【キャメロンハイランド】ケイアールエス パインズ (K.R.S. PINES)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/215-ffc7b14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。