デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! クアラルンプールからイポーへ

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クアラルンプールからイポーへ

さてさて、バスステーションへイポー行きのチケットを買いに行く。



マレーシア国内を移動する時、このTRANSNASIONALと言うバス会社が
他社より値段が安く便利なのだが・・・・



かな~り先の出発時間まで空いてないので前回乗った事のある「スリ・マジュ」バス会社でチケットを購入。

バスチケット代は、すべてサーチャージ料金追加で30%増しになっていた。


バスの乗車時間は、3時間半。夕方出発である。
間食用にチャイナタウンでチャーシューパイとエッグタルトを購入。



KL華人の共通語は、広東語なので
広東語トライしてみたい方は、どうぞw

-------------------------------------------

これ一つ下さい-->唔該一個呢個(ムコイ、ヤッコニィコ)

-------------------------------------------




そして、昼食をチャイナタウンのフードコートでとる。
中華料理の屋台がメニューごとに分かれているので、色々試したい時はとっても便利☆



クイィティアオを炒めたものと



アイスミルクティーをいただく。

外はスコールが降り、2時間近くここで足止めをくらう。



ちょっと人間観察。

大陸の中国人はお茶を水筒に入れて持ち歩くが、マレーシア華人は思ったより
お茶を飲むと言う習慣が少ない。大体の人は、水を入れた水筒を持ちあるいているのだ。

気候が暑いから、こうなったのでしょうか?

バスの出発時間が来たので、バスへ乗り込む。



途中、トイレ休憩。
何故か・・・30分経っても出発しない。

どうやらバスにエンジントラブルが起きたらしく、
後方から来た同じ会社系列のイポー行きバスへ半数の人が乗り込む。

こんな時、ここはマレーシアだなーって実感する。
何故ならこれが大陸だったら、我が先と人をのけて中国人は乗り込むだろうw

特に急いでない人達は、先を譲り次のバスを待つ。

結局4時間半かかりイポーへ到着。


大きな地図で見る

このバス会社の場合、イポーで二つのバスステーションに停まるらしい。

良くわからないので後ろにいた華人の女の子に聞いたら
どっちのバスステーションも中心街はタクシーに乗らないと行けないよと言われる。ガボン!

結局次のバスステーションで降りて、今日は月曜日だし
(以前の来た時は土曜日着で11件中10件満室だった)
大丈夫だろうと、宿を予約する。

そしたら、さっき聞いた華人の女の子が心配そうに
私に話しかけて来た。

「ホテルはどこに泊まるの?お父さんが車で迎えに来るから
ホテルまで送って行ってあげるよ!」


とまたマレーシアで華人の親切に感動する。
宿まで送って行ってもらっちゃいました。

無事イポーへ到着!!
チェックインして夕食を食べに行くが、マレーシアの場合
香港の茶餐廳(大衆食堂)と違って1人分の食事が出来る場所が
比較的少ない。



そしたら、香港式の食堂メニューがあるお店発見!

蝦仁豆腐飯を注文する。



香港と同じ味でウマー!こちらは、ご飯の上におかずが
ドバってかけてなく、ご飯の横におかずって感じでした。

少し近辺を探索。そしたらマレー系がやってるマーケットを発見。



歩いて行くと華人を全く見かけないので、えらく目立ってしまう。



香水の量り売り。シャネルやら有名な香水がズラリ。

途中、飲み物の屋台発見。



巨大なケースに飲み物と氷が入っていて
ドバドバと紙コップに入れてくれる。

一杯1リンギット(31円ぐらい)
マレー人が大好きなミロ(こちらではマイロと言う)を注文。

その後、ホテルへ。



エコノミーと立地条件で便利な、イースタン・ホテルに宿泊。

1泊60RM



イポーは、観光地って言うわけでもないので
ゲストハウスがないのがちょっと痛いですが
今日はホテルでお泊りですw
スポンサーサイト
  1. 2008/09/21(日) 04:51:26|
  2. 【マレーシア】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イポー食い倒れ。その1 | ホーム | 3日目のクアラルンプール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/44-b0fc9e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。