デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 【テラック・インタン】蝦釣りに行く

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【テラック・インタン】蝦釣りに行く

朝6時起床。

蝦釣りは早朝から良く釣れるんだそうで。

朝7時前にドニーさんの友人宅へ到着。
蝦釣りに必要な道具、救命胴衣などを着て船へ乗り込む。


ただし、ドニーさんに女性は乗る前に必ずトイレへ行くようにと言われる。
男は問題ないが女性は無理だろう!!と言われ・・・そりゃそうだ!(汗)



家の目の前が既に川なんですよね。
本当にプロの蝦釣りなんだなーと思わされる!わくわくですね。



早朝なので朝日がとてもキレイです。



蝦釣りの友人のみが知っている蝦が良く釣れる場所へ向かいます。
沖から約10分程でしょうか。

ドニーさん曰く、これは個人商売なので蝦が釣れる場所と言うのはとにかく内緒にするらしいですね。
日本だとマツタケがとれる場所は、親戚にも教えないと言うような感覚なんでしょうね。



ここへ向かう途中、ドニーさんが朝食を買っておいてくれました。
米粉で作った固形物。



ドニーさん友人をバックに撮ってみるw
なかなかナイスな笑顔ですねw



これは、塩胡椒で味付けした揚げボール。



おお!これは香港式朝ごはんの”猪腸粉”(じーちょうふぁん)

マレーシア華人にも人気の朝ご飯メニュー。
やっぱり香港同様、こちらの華人も朝食からご飯はお粥以外食べないそうです。
麺類とパン類が多いですね。

朝から、ガッツり米飯をいただいちゃうのは日本と韓国のみのようですね。



さてさて、蝦釣りのボスが餌をしかけ・・・・・



あちこちに釣具をかけていきます。
そして、私とドニーさんに1本ずつ釣具を渡してくれました。

はじめ餌はミミズを切ってつけていましたが、なかなか釣れないため
ボスが今度小さい桜海老ぐらいの大きさのものをくれ、今度はそれでやってみるといいとの事。


そしたら、お!餌を変えただけで結構引っかかりやすくなりました!!


ドニーさんが私の釣具を見て、「あ!今引っかかってるぞ!!抜くんだ!!」と言って来ます。


そこで引き方を教えてもらいながら、ゆ~っくり抜きましたが・・・。


釣れたのはコレ↓






噛まれたら大変らしく、毒を持っていると言うお魚。食べれないそうで・・・。

そして、まためげずにチャレンジ。釣りが全くの初心者である私です。
2,3度餌を食い逃げされ・・・・・、また違う魚が引っかかり・・・・・。

蝦釣りって難しいんですね。


そんな中、ボスはジャンジャン蝦をいとも簡単に釣って行きます!!
さすがです!ボス!!プロは違いますね!!

餌も同じ物なのに一体どこが違うんでしょうか?


ボスがホイホイと小さい蝦を釣りながら、大きい蝦を釣りました!

大きいのって高く売れるんですってね。
ボスにとっては、いつもの事なので珍しくもないんですが・・・・・・


蝦を嬉しそうに持つドニーさん。


私も一緒に持ってみる。

私たちは大きい蝦にはしゃぎだし、二人で写真撮影に夢中w

ここに子供が約2名おりますw

途中、開始から1時間後!!



私も小さいながら蝦が釣れました!!わーいわーい!!

男性で釣りが趣味になるほど楽しいと思う感覚が今やっと分かりました!!
釣りって確かに興奮するぐらい面白いですね。

餌にかかった瞬間!お!やった!
おっしゃーーーー!!と糸を引いて引いて、釣れた時の感動と言ったら!

釣れた時はサイコーな気分になれますw




そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






結局私たち二人は、釣れた蝦は合計5匹
難しいもんですね。


ボスは既に20匹ぐらい釣ってましたw


さてさて、何度か場所移動をしつつ約4時間釣りを楽しみました。
普段は日差しが強いらしいのですが、今日は曇りでラッキーだったとか。

今日の夕飯にと、ボスが蝦をごっそりくれました。




今日の私たちの晩御飯になる予定の蝦ですw

売ったら結構な額なのにね。
マレーシア華人って本当に太っ腹ですよね。


楽しい蝦釣りも終了w

スポンサーサイト
  1. 2008/09/25(木) 08:35:43|
  2. 【マレーシア】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【テラック・インタン】蝦釣りの後 | ホーム | 【テラック・インタン】1日目 マレーFOOD巡り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/55-d062d604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。