デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き! 【ウボン】タイの寺院にいるラオス人僧侶

デンコの旅ブログ やっぱりアジアが好き!

バックパッカーでアジアを駆け巡ります!アジアの日常を見る旅が大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ウボン】タイの寺院にいるラオス人僧侶

私は寺院の学校売店でコーラを購入し、椅子に座って休んでいた。

横の椅子には、一人で座っている5歳ぐらいの男の子がいました。

どうしたんだろう?と不思議そうにチラっと見ていたら、
売店に20歳ぐらいの僧侶が入って来た。


どうやら、私を追いかけて来たようだ。


彼はタイ人ではなくラオス人であった。
ルアンパバーンの寺院からここへ派遣されているそうです。

ラオスのルアンパバーンは、寺院が特に集中している事で有名だ。
なので世界遺産にも登録されている町であり、世界中から観光客でにぎわっている町だ。


ルアンパバーンから来たと言うのもあり、彼は結構英語が話せた。




日本の仏教に関して質問があったようだ。
と言っても私は詳しいわけでもないが。



まず彼は「日本の僧侶って結婚できるんでしょ?」


確かに日本の住職は結婚OKだ。
タイ・ラオス僧侶はそれは×



タイ仏教と日本の仏教は、派が違うので内容も随分異なる。
第一、タイやラオスの仏教は戒律がとても厳しい事で有名だ。


ラオス・タイの仏教は「上座部仏教」でありスリランカから伝わって来た。
日本の仏教は「大乗仏教」であり、中国から伝わって来たものだ。



タイ人僧侶は、まじめで親切と印象が強いが
ラオス人僧侶に対して、私はあまりいい印象がない(もちろんまじめな人もいるんだけど)。



ラオスへ初めて行った時、ビエンチャンにて。
たまたまラオス人僧侶が話しかけて来て、腕を掴んで来た事に私はびっくりしたのだ。


※タイやラオスでは、僧侶に女性は触れてはいけないし
もちろんその逆もいけないのです。



しかもナンパして来るし・・・・・・。



2年前、ルアンパバーンへ行った時に偶然一人旅の関西人の女の子に
こんな話をされた。





彼女がビエンチャンのとある寺で僧侶と親しくなり、一緒におしゃべりをしていた。



そろそろ、遅いからゲストハウスへ戻ろうとした時の事。

一人の青年僧侶に




無理矢理、唇を奪われたとの事!!





ひえー!タイじゃ絶対ありえない事ですね。




彼女からラオスの僧侶には気をつけろ!と最後に言われました。




まあ、彼は私にただ日本の住職さんについての質問だったんですが。



更に彼は私に続けて質問して来た。




日本の僧侶って、女性と寝てもいいんでしょ!?




はい!?





唐突でこんな質問をして来る僧侶とは・・・・・。






しかし、彼は一体何故に今出家をしているのだろうか?




聞こうと思ったら、あいにく彼の友人がここに来て
その話は終了。


「あ、彼僕の友達。同じラオス人なんだ。」





やっぱりラオス人はラオス人同士で固まっている傾向がありますね。





何故、ラオスの僧侶はタイと違って不真面目な僧侶が多いんだ!?




まあ、後にラオスのビエンチャンにてこの理由は明らかになるんだけど。


スポンサーサイト
  1. 2008/10/01(水) 22:47:28|
  2. 【タイ】 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ラオス】チャムパーサックの子供達 | ホーム | 【ウボン】寺巡り 僧侶学校へ潜入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tianchang.blog80.fc2.com/tb.php/83-18d6273a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。